万年筆

標準

蝶よ花よと、お嬢として育てられたので
(幼少期の思い出を総合すると、そうなる。が、今はその面影なし)(捏造された思い出かも)
子供の頃、万年筆で遊んでました。

といっても、さすがに、たぶんオモチャ。
それでもボールペンとは違うフォルムや書き味にとりつかれ、ひたすら自由帳に文字や絵を書いてました。

…というのを先日ひょんなことから思い出し、
文房具売り場へ。
大人だし、いいもの書いたい気持ちもありますが、なにごとも練習は大事!
まずは200円で売られている万年筆風のペンを購入。

うーん!
十分、楽しい!

紙にインクを染み込ませることを意識しながら、
ゆったりとしたペースで文字から文字へと連ねていく行為は、さながら写経。。
優雅!
と、しばし余韻を楽しむほど。

お手紙書くとき、ボールペンは極力使いたくなくて(失礼にあたるのでしたっけ)
今度からはこのペンで書きます。
20120309-201226.jpg

完全なる余談ですが、
むかし、絶縁状とは緑色のインクで書くものだ!と言われ、以降緑色のペンで文字を書かないようにしていたのですが、
いくら調べても、そのような風習が世の中に存在しません。
夢かしら?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中